HOME | ヒーリングサロンのコンセプト

ヒーリングサロン青星 では、2000年3月の開業以来、全国に向けてオーラやチャクラのヒーリング、催眠療法、前世療法などの個人セッション、アデプトプログラム、四大元素やエネルギーの使い方や意識に使い方などのセミナー、ワークショップといった幅広いことを行ってきました。
会社員、学生、主婦、経営者、公務員、医者、芸術家などとても幅広いジャンルの方が参加されてきました。
 
年齢や性別に関係なく、どんな分野の方にも役に立つのがヒーリングです。
なぜなら、その人が今より良くなっていくことを目指しているからです。

ヒーリングという言葉を辞書で引くと、「癒やし」「リラックス」といったことが並んでいます。
なぜ、そうしたことが起こるのでしょう?
それは次のことをやっているからです。
 
●足りないエネルギーを補充する
(エネルギーの流れが元に戻り、力がみなぎってくる)
●ネガティブなエネルギーを取り去る
(思考や行動を本来もているポジティブなものにしていく)
●本来持っている可能性を引き出す
(眠っている可能性、能力を引き出す)
 
ヒーリングという目に見えない不思議な世界を体験すると、驚きもあると思いますが、
今まで知らなかったこと、体験したことの無いことを体験するので、
意識の拡大も起きてきます。
 
 

生き方は人それぞれ。自分にあった方法、道を見つけよう!

 
全ての人は 大きな可能性と特別な能力を持っています。
(今まで多くの方にセッションを行って、実感しています)
その可能性と能力を引き出して、有意義な人生を送って欲しいと思います。
 

自らの気づきが大切です。

 
ヒーリングなどを通して、自らが自分の可能性に気づき、行動できるようになっていくことが大切だと考えています。
自分の感覚を大切にして、新たな道を進んでください。
 

スピリチュアルな本を読んでも幸せにはなれません。

 
誰かの話でも気持ちよくなっても、それは自分ではありません。
スピリチュアルなことが書かれた本をいくら読んでも、幸せにも豊にもなれません。
ましてや「今が幸せ」というのは、とても残念な状態です!
 

宇宙の流れに沿っていく!

 
大いなる宇宙の流れに添って生きていくことが大切です。
宇宙は常に動いています。
日々、チャレンジの連続です。
 
 

埼玉県を癒しの場にするプロジェクト!

 
生まれも育ちも埼玉県。
何度か、東京や神奈川に住んだこともありますが、
一番慣れ親しんだ埼玉県を癒しの場にするプロジェクトを実施中!
 
 
 
代表 小林貴彦